« 6月18日 オーガニックエクスプレス本日の発送状況 & お中元 夏ギフト | トップページ | 6月20日 オーガニックエクスプレス本日の発送状況 & 有機JAS認定 松本さんの有機南高梅 »

6月19日 オーガニックエクスプレス本日の発送状況 & 熊本のお米新品種「にこまる」

いつも、オーガニックエクスプレスをご利用いただき
誠にありがとうございます。

6月19日の14時までにいただいたご注文は発送いたしました。
お届けまで今しばらくお待ちください。

今日も朝から雨の一日。

昨日よりも、雨あしも強く
田んぼを潤すどころか少々土砂崩れなどが心配になるほどの
雨でした。

それでも、恵みの雨にはかわりません。
明日からはまた晴れるようなので、
きっと稲もぐんぐん生長してくれると思います。

魚沼オフィス近隣の田んぼの様子も
これから観察していこうと思います!

さて、本日は
あまり聞き慣れない名前をもつ
いま話題の熊本県産のお米「にこまる」をご紹介!

熊本・阿蘇産 内田智也さんのにこまる

06111947_51b7004a8efb3

自遊人が注目している新品種、「にこまる」。
平成17年度に登場したばかりなので耕作面積も少ないのですが、
実はコレ、かなり美味しいお米なんです。

西日本でもっとも有名な品種といえば、「ヒノヒカリ」。
夏の高温障害に強い品種として開発され、
現在、西日本各地で圧倒的な作付け量になっています。

その理由のひとつが稲の作付け時期。
全国的に稲の作付けは、昔と比べてかなり早まっています。

とくに米価の安い西日本は顕著で、
新潟産などのブランド米が出る前に出荷しないと商品価値が落ちてしまうのです。

米の旨みは出穂後の寒暖差が決め手になります。

平均気温の高い西日本では8月下旬が出穂適期なのですが、
実際の出穂はそれよりはるか前。

となると高温障害が出て米もパサつき気味になり、旨みも乗ってきません。
とはいえ適期に出穂させたら商品価値が落ちてしまいます。

そんな悩みを解決するために登場したのが「にこまる」です!

高温障害に強いのはもちろん、色つやがよく、
モチモチ感もコシヒカリ並み。
しかも反収が多いという新品種なのです。


秋の新米が収穫できるまで、
普段の「コシヒカリ」とは違った品種を
ぜひおためしください。




安心・安全の食
オーガニックエクスプレス
縫村啓子 
http://www.organic-exp.co








|

« 6月18日 オーガニックエクスプレス本日の発送状況 & お中元 夏ギフト | トップページ | 6月20日 オーガニックエクスプレス本日の発送状況 & 有機JAS認定 松本さんの有機南高梅 »

001.今日の出荷状況」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 6月19日 オーガニックエクスプレス本日の発送状況 & 熊本のお米新品種「にこまる」:

« 6月18日 オーガニックエクスプレス本日の発送状況 & お中元 夏ギフト | トップページ | 6月20日 オーガニックエクスプレス本日の発送状況 & 有機JAS認定 松本さんの有機南高梅 »