« 有機・無農薬西日本 野菜の宅配&通販 2月22日 発送内容のご紹介! | トップページ | 丘みつ子×岩佐十良対談「田舎暮らしの素晴らしさ」のお知らせ »

自遊人の食卓 レシピ「山根商店の鮭の混ぜご飯」

自遊人の食卓より「山根商店の鮭の混ぜご飯」のレシピを紹介します。

オーガニック・エクスプレスで人気の「山根商店」より新商品が登場しました。3種類の寒ざらし鮭を詰め合わせにした寒ざらし鮭3種(さけ物語) です。

今回は、「寒ざらし塩引き鮭」を使って混ぜご飯にしました。

544082_613382365343514_583704273_n

(材料)

・白米 3合
・昆布だし 3合分
寒ざらし塩引き鮭 2切れ
濃口木桶醤油 大さじ1/2
・酒 大さじ1
 小さじ1/2
・生姜 1かけ
・大根の葉 1本分

(作り方)

1.白米は研いだらしばらくざるにあげておきます。その後30分ほど浸水させます。
2.炊飯器に1と昆布だし、醤油、酒、塩を加え普段通りに炊きます。
3,生姜はみじん切りにします。大根の葉は熱湯でさっと茹でて水に取り、みじん切りにしておきます。
4.鮭は魚焼きグリルでこんがり色がつくまで焼きます。皮と骨を取り、身をほぐします。
5,炊きあがった2に、3と4を混ぜ合わせます。

生姜と大根の葉が良いアクセントになります。塩のみで熟成・発酵させた鮭は奥深い味。ご飯に混ぜ込むだけで贅沢な一品に。ぜひお試しください。

安全・安心の食
自遊人オーガニック・エクスプレス
天本季恵
http://www.organic-exp.com

|

« 有機・無農薬西日本 野菜の宅配&通販 2月22日 発送内容のご紹介! | トップページ | 丘みつ子×岩佐十良対談「田舎暮らしの素晴らしさ」のお知らせ »

008. 美味しいものの話し」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自遊人の食卓 レシピ「山根商店の鮭の混ぜご飯」:

« 有機・無農薬西日本 野菜の宅配&通販 2月22日 発送内容のご紹介! | トップページ | 丘みつ子×岩佐十良対談「田舎暮らしの素晴らしさ」のお知らせ »