« お中元はオーガニック・エクスプレスで! | トップページ | ようこそステ女のまちへ »

サバイバルフーズを食べよう!

この記事がこんなページになりました!

http://www.jiyujin.co.jp/organic/page/?page_id=survival_food2


   ◆  ◆  ◆

 

こんにちは。橋場です。

いつもオーガニックエクスプレスをご利用いただき、誠にありがとうございます。

7月4日の14時頃までにご注文いただいたものは本日発送しましたので、お届けまで今しばらくお待ち下さい!

ある日の昼下がり…

橋場「安部君、ちょっとサバイバルフーズを試食してみようと思うんだ」

安部「それはいいですね。震災直後は日本全体で危機意識が高まりましたが、3ヶ月を経た今、残念ながらそのような意識が薄まりつつある感は否めません。そして今後日本で大きな地震が起こる可能性はとても高いと思います。そこでサバイバルフーズを試食することによって再び意識を高めようとすることは非常に有意義であると思います。それに自分たちが販売している商品について知ることはとても大切なことですよね」

橋場「うん、そうだね」

ということで今回は「サバイバルフーズ3種お試しセット」と「超軟水・非加熱・ナチュラルミネラルウォーター 白神山水」という、オーガニックエクスプレスで考えられる限りのサバイバルセットを用意して(自腹)、試食してみました。

Photo_3
サバイバルな商品

サバイバルフーズ3種お試しセットは、「野菜シチュー」、「チキンシチュー」、「クラッカー」の大缶がセットになっています。

チキンシチューを調理してみます。
缶を開ける
Photo_4
左利きにはつらい作業

水を入れ煮込む
Photo_5
某雪峰社のストーブで

待つ
Photo_6
ふう


出来上がり
Photo_7
あらおいしそう


食べる
Photo_8
クラッカーとともに

橋場「どう?」

安部「あ、想像していたよりもずっとおいしいですね。それにこんなに簡単にできるなんて思っていませんでした。これって賞味期限が25年なんですよね。長期保存を可能にしながら合成保存料等を使用していない点は素晴らしいと思います。さすがにオーガニックとか、化学調味料無添加とはいかないようですが、災害時の食事と考えれば、そんな悠長なことも言っていられません。小さなお子さんがいる家庭ではなおのこと、貴重な栄養源になるのではないでしょうか」

橋場「うん、そうだね」

次に野菜シチューも…と思っていましたが、予想以上のボリュームで大人の男2人が満腹になってしまい、ここで終了。

Photo_9
ごちそうさまでした

調理したのは大缶の半分で、かなり無理して食べたので節約して食べれば12食分くらいあるのではないでしょうか。味もなかなか美味しいと感じました。他にもいろんな種類のサバイバルフーズを用意しています。

決して安くはない価格ですがいざという時のために備えておくのは賢い選択ではないでしょうか。

安心・安全の食
自遊人オーガニック・エクスプレス
橋場拓冬
http://jiyujin.co.jp/organic

|

« お中元はオーガニック・エクスプレスで! | トップページ | ようこそステ女のまちへ »

006.スタッフのつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サバイバルフーズを食べよう!:

« お中元はオーガニック・エクスプレスで! | トップページ | ようこそステ女のまちへ »