« 日本料理店『懐石 小室』が選んだ“本物の調味料”「大久保醸造の味噌」 | トップページ | 名料亭御用達の白味噌を、特別に木桶仕込み!「木桶仕込 白味噌」 »

農村六起プロジェクト

こんにちは。橋場です。

雨が降ってしまい雪がどんどん解けています。かまくらも崩壊するしテンションが上がりません。また作りますけどもね。

先日農村六起プロジェクトのビジネスコンペが長岡市にて開催されました。地域の課題をテーマに農業での起業計画を発表し、優秀なものに最大200万円を事業資金として提供する、というものです。岩佐が審査員を務めるのでそのお供として私もお邪魔してきました。

1
兄弟で参加

同年代の若者も多数参加しており、否が応でも刺激を受けました。参加者のみなさんは自分の住む地域の将来について真剣に考えていてとても頼もしく見えました。

2
見事事業資金を獲得した参加者の方々

勉強を重ねていつか一旗揚げることができるように頑張りたいと思います。

オーガニック・エクスプレス
http://www.jiyujin.co.jp/organic/

橋場拓冬

|

« 日本料理店『懐石 小室』が選んだ“本物の調味料”「大久保醸造の味噌」 | トップページ | 名料亭御用達の白味噌を、特別に木桶仕込み!「木桶仕込 白味噌」 »

コメント

いつも楽しく拝見させて頂いております。大きな野望をお持ちなんですね!
ぜひひと旗もふた旗もあげられますよう応援しています。

投稿: sakusaku | 2011年2月13日 (日) 00時17分

コメントありがとうございます。
返事が遅れてしまってすみません!

北の大地に錦の御旗を立てられたらなぁなって思っています。

投稿: 橋場 | 2011年2月17日 (木) 20時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 農村六起プロジェクト:

« 日本料理店『懐石 小室』が選んだ“本物の調味料”「大久保醸造の味噌」 | トップページ | 名料亭御用達の白味噌を、特別に木桶仕込み!「木桶仕込 白味噌」 »