« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

「長寿樹みかんオーナー制度」のご紹介

昨日、会社に「温州みかん」が届きました。
Img_0420

社内で試食をしたため、量は減っています。

甘みが強くさっぱりとした後味で、気がつけば2個、3個と食べてしまいます。

このみかん、なんと樹齢35年以上の木に実ったものなのです!
ミカンの木は年を経るごとに良い実をつけるって、みなさんご存知でしたか?
しかし栽培の作業効率が悪くなるだけでなく、収穫量は年々下がっていくため、
そんな貴重な樹も次々と伐採され植え替えられています。

そこでオーナーを募集して伐らずに残し、貴重な長寿の樹ならではの味を楽しもうというのが「長寿樹みかんオーナー制度」です。
▼長寿樹みかんオーナー制度の概要や栽培の様子などの詳細はこちらをご参照ください。
http://www.jiyujin.co.jp/organic/page/?page_id=mikan_index

今週中には、温州みかんをオーナーの皆様のもとにお届けさせていただく予定です。
発送の手配をすすめてまいりますので、大変恐れ入りますが、今しばらくお待ちいただけましたら幸いです。
10011215_4ca55235c8fd1

今シーズンは、温州みかん98口のご応募をいただきました、本当にありがとうございます。
おかげさまで温州みかん49本の長寿樹を守ることができました。

▼現在、【平成23年〜24年冬お届け】長寿樹みかんオーナーを募集しています。
http://www.jiyujin.co.jp/organic/p/869

来年度は100本以上の樹を切らずに残すことが目標です。
収穫は1年後ですが、ぜひ参加をお待ちしています!

カスタマーセンター
北川愛子

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雑誌『自遊人』最新号、本日発売開始!

みなさん、こんばんは。

本日、『自遊人』2011年1月号が発売開始となりました!
11252048_4cee4d23a9393
保存版大特集「日本茶を知ろう。」

良い茶葉・悪い茶葉が一目でわかる「日本茶目利き図鑑」、
果たしてどちらが天下一?「宇治vs八女、玉露の乱」など
日本人なら知っておきたいお茶の知識と魅力が満載です。

さらに、一番茶の新芽だけを手摘みした、自然仕立ての最高級煎茶から、有機無農薬に徹底してこだわる有機JAS認証の茶葉まで、日本を代表する農家のお茶をご紹介・販売しています。

その中から今日は、つちや農園の
【極上 天空の風】をご紹介いたします。11251245_4ceddbe145e68_2
茶処静岡・川根の中でもひときわ高い標高600mの
“天空の茶園”

11251246_4ceddc0c91fbc
第62回全国茶品評会での農林水産大臣賞をはじめ、
数々の賞に輝く極上の日本茶を栽培している土屋鉄郎さん。

11251426_4cedf36d445af
針のように細かく揉まれた、深みのある色合いとツヤのある茶葉。
【極上 天空の風】は「全国茶品評会」に出品したお茶と同じ茶園から出品茶摘取翌日に手摘みされたお茶です。
旨味と甘み、渋みのバランスがよく、飲み終えた後にも上品な余韻が残ります。

▼【極上 天空の風】のご購入はこちらから
http://www.jiyujin.co.jp/organic/p/915

▼雑誌『自遊人』2011年1月号のご購入はこちらから
http://www.jiyujin.co.jp/organic/p/956/ 

魚沼は今にも雪が降りそうです!

カスタマーセンター
北川 愛子

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『自遊人』最新号「日本茶」特集、発売間近です!!

みなさん、こんにちは。

いよいよ11月26日、自遊人最新号(2011年1月号)が発売されます!

一足先に、自遊人オフィスに届きました。1_2

特集は、ずばり「日本茶」。

皆さん、お茶、飲んでますか?

今や日本茶は日本だけにとどまらず世界が大注目してるんです。

パリで玉露がブームだったり、静岡の山深くの茶畑にフランス人茶商が通っていたり…

今回の特集では、良い茶葉が見分けられるようになる「日本茶目利き図鑑」や様々な品種を学べる「日本茶を知ろう。」など様々なページで日本茶をご紹介しています。

抹茶や玉露、今まで触れたことの無い世界でもお楽しみいただける内容になっております。

そして私の一押しは……「すぐれた単一農家のお茶」をご紹介するページ。

なぜかというと、実は私、皆様においしいお茶をお届けするべく農家を探し、静岡、八女(福岡)、宇治(京都)と仕入れにいってきたのです。
Img_1503469_63843443_0

美味しい有機茶がどのような畑で作られているのか、品評会を受賞するお茶にはどんな秘密が隠されているのか、それを暴き、学ぶため色々な茶農家を巡って参りました。

そこで出会った様々な個性をもつ単一農園を最新号ではご紹介、さらにそのお茶は自遊人オーガニックエクスプレスでお買い求めいただけます!

静岡・川根を中心にこだわりの栽培をする様々な農家のお茶をお届けしますよ。

寒〜い冬、日本茶で心も体も温まってくださいね。

お茶ページのwebサイトはただ今どっきどきの準備中。

自遊人発売日に一斉オープンを予定しておりますので是非お楽しみに!!

商品のご紹介がないのも寂しいので…私のおすすめ。
09231845_4c9b21a7ae6f4_2
減農薬 りんごジュース 200ml×8本セット

http://www.jiyujin.co.jp/organic/p/861

ビタミンCや水、砂糖などは入れず、果汁のみで仕上げています。完熟りんごを丁寧に丁寧にしぼっているのでびっくりする程の甘さですよ。

朝食時の飲み物やおやつに、また贈り物にも、是非おすすめです。

では皆様、自遊人最新号「日本茶」特集発売まで楽しみにお待ちください!

11月26日ですよ〜!

物流センター長
笠原 しおり

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白鷹町へ行ってきた。

こんにちは。橋場と申します。

新潟は雨が続いて晴れません。僕の心も晴れません。
日曜と月曜に編集長岩佐の荷物持ち&運転手として山形県白鷹町へ行ってきました。

Img_0110
おいでませ

人口1万数千人の町ですが、若者が中心となり町を盛り上げていこうと頑張っていました。僕よりも若い方たちが地域を担う立場にあり、とても刺激になりました。その行動力は見習わなければいけませんね。東北は個人的に思い入れのある地域なのでぜひとも元気になってほしいと思います。

白鷹町の田んぼを見せてもらったりそば屋を3件巡ったり温泉に入ったり至れり尽くせりの2日間でした。白鷹町の皆様、どうもありがとうございました!

橋場 拓冬

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自遊田の収穫完了

こんにちは。橋場です。
まだまだ寒いとは言いたくない北海道生まれです。寒くない。絶対寒くない。

皆さんに報告しなければいけないことがあります。なんと自遊田の収穫がやっと終わりました!

まだやってたの?という方ばかりでしょうけども、悪天候に泣かされながらコツコツと進めてまいりました。一人で。おいしいお米になってくれているだろうか。

田んぼの様子は…

Dscf1407
すっきり

Dscf1411
さっぱり


Dscf1410
最後まで苦しめられた田んぼもやっつけた

このとおり不毛地帯と化しております。気が付けば周囲は紅葉真っ盛りでした。

ということでついに終わってしまった稲刈り。完全なド素人でしたが、農家さんをはじめ、いろいろな人に助けられ、いろいろなことを学びました。おかげでとても充実した日々を過ごせました。今は祭りの後のようなさみしさがじんわりと広がっています。なんだか旅に出たい気持ちです。ベトナムなんてどうだろうか。

今夜は祝杯をあげたいと思います。一人で。

橋場 拓冬

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「やじうまテレビ! マルごと生活情報局・こだわり旬感ランキング」に出演します!

明日(11月16日、火曜日)、自遊人編集長・岩佐が、「やじうまテレビ! マルごと生活情報局」に出演します!!

テレビ朝日系
やじうまテレビ! マルごと生活情報局
こんな番組です。

http://www.tv-asahi.co.jp/yajimaru/

あさ4:55〜8:00までの番組ですが、岩佐が出演するのは、そのなかの「こだわり旬感ランキング」というコーナー。

ナビゲーターがこだわりをもってすすめる商品や食べ物などをランキング形式で紹介していくあのコーナーです!

今回の「こだわり旬感ランキング」のテーマは「市場メシ」。

市場と魚にはちょっとうるさい岩佐、渾身のネタ(お店)を紹介しています。

Ro_p1020248_2

先日、ロケにもお出かけし……。
「かみまくって、スタッフの皆さんに迷惑をたくさんかけちゃった」(岩佐談)
そうで。

※上の写真は、取材中の一コマ。(岩佐が写真をとっているので、本人はうつっていません。残念)< /p>

放送は、7:45〜8:00の間の約5分ほど。
朝の忙しい時ですが。
ぜひ、皆さん、ご覧ください。

ちなみに……。

そんな編集長・岩佐が推薦!
「海の幸オススメ人気ランキング」
公開中です。

http://www.jiyujin.co.jp/organic/page/?page_id=uminosachi

こちらもぜひ、お楽しみ下さい ▼

2_4080_02j46h_023_hr_2

はっ。
そうだ。明日はSPRAYも発売でした。
なんだか話題満載。忙しい日々です。

SPRAY。インターネットでもご購入いただけるようになりました。
ご利用下さい〜。

http://www.jiyujin.co.jp/organic/p/911

自遊人副編集長
吉澤早苗
http://www.jiyujin.co.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

膳の顔!2種類のにんじんジュースをご紹介します。

みなさんこんにちは。

今日は非常に寒いです。
この寒さの中降りしきる雨・・・。
もう少しで雪になってしまいそうです。

さて、今日はにんじんジュースをご紹介しようと思います。
09231357_4c9ade2e46644
膳では2種類のにんじんジュースがあること、
ご存知でしょうか。

1つは新潟、津南町の関根さんが
作ったにんじんを材料にしたにんじんジュース。

こちらのジュースです↓
【12月上旬お届け予定】無添加 関根さんのにんじんジュース

12271549_4b370380c45cd
 
雪下にんじんで有名な津南町ですが、
関根さんのにんじん作りは
有機JAS認証を取得して
にんじん栽培に取り組む程、徹底しています。

何も加工せずにそのまま食べても、
にんじん本来の甘みが広がります。
そんなにんじんが、ジュース1瓶につき
まるごと1こ使われている、大変贅沢なジュースなのです。

膳の商品の中でも1、2を争うほどの
人気商品で、大変ご好評を頂いておりました。

しかし、ご好評のあまり売り切れてしまうことが
多々あり、さらに今年は天候の影響で
にんじんが例年通り収穫出来ないという
状況になってしまっていました。

1人でも多くの方に美味しく健康的なにんじんジュースを
飲んで頂きたい、という思いで
今年新たに有機にんじんを栽培している農家さんを
全国各地さがしました。

そして巡り会ったのが北海道で有機にんじんの
栽培を行っている池田さんという農家の方です。
09231347_4c9adbef5bb13

関根さんのにんじん畑です。

旭川から約50kmほどの「北の大地」で有機栽培にとりくむ
池田さん。約20年も前に無農薬栽培を始め、
平成15年には全農場を有機栽培に切り替えています。
いわば無農薬、有機栽培の熟練工です。

そんな池田さんの作ったにんじんで作る
にんじんジュース。

こちらのジュースです↓
無添加 池田さんのにんじんジュース

関根さんのジュースに負けず劣らず、素材の味が
充分に生きた美味しさ満点のジュースに仕上がっています。

新潟と北海道。
ともに雪が多くお米や農産物が育つには
非常に適した環境にあります。

どちらも大変おすすめの商品です!

ただし、関根さんのにんじんジュースは
今夏の豪雨の影響で収穫量が少なくなっており、
12月上旬に発送を再開する予定です。

お待ち頂いているお客様、大変申し訳ありません!
再開次第、順次発送いたします。

新潟産にんじんと北海道産にんじんの
飲み比べ、なんてしてみても
面白いかもしれませんね。

ぜひお試し下さい。

膳 配送センター 歌 汐里

| | コメント (0) | トラックバック (0)

この秋新登場! 減農薬・有機質肥料100% 小池敏雄さんのお米 

みなさんこんにちは。

今日の魚沼はとても暖かいです。
気合いを入れてダウンジャケットで来たのに
なんだか拍子抜けしてしまうくらいの
気温でした。
しかし、冬はもうすぐそこまでせまっているので
油断は出来ません。

今日も膳のお米をご紹介します。
前回ご紹介させて頂いた坂牧さんのお米に
引き続き、今回も新潟のお米。
長岡で栽培していらっしゃる小池敏雄さんの
お米で
す。

09231321_4c9ad5e455d85

小池さんのお米はこの秋新登場のお米です。
地域基準の5割まで農薬の使用を削減し、肥料は
抗生物質を一切与えないで育てた鶏の鶏ふんを使用しています。

自然のままの状態で育った小池さんのお米はすっきりと甘く
それでいて強い粘りがあります。

この秋新しく入庫した小池さんのお米!
ぜひ一度お試し下さい。

↓ご購入はこちらから↓
http://www.jiyujin.co.jp/organic/p/849/

膳配送センター 歌 汐里

| | コメント (0) | トラックバック (0)

古川さんの天日干し米

こんにちは。橋場です。

先週の話になってしまいますが、福島県の古川さんのもとへ農作業のお手伝いに行ってきました。古川さんのお手伝いをするのは今回が2回目。前回は10月の半ばに稲刈りと天日干しを手伝いました。

今回はその天日干しした稲の脱穀です。一人で。

新潟の天日干しはハザ木という柵に稲を掛けていくのですが、福島周辺では長い棒を立てて稲を積み重ねていきます。

↓こちら↓

201011061314101

モリゾーみたいなのが積み重ねた稲です。1つのモリゾーに20~30把の稲を積んでいます。風の強い地域ではこのような干し方が最も適しているそうです。それでも倒れてしまうことがあるとか。

そして3週間後。

20101106160710
兵どもが夢の跡

なんとか脱穀を終えることができました。脱穀後のワラは牛さんが食べるそうです。

そんな古川さんの天日干し米が昨日納品され、無事出荷することができました。お待たせしたお客様、大変申し訳ありません。もう間もなく到着しますので、炊飯器をあけてお待ちください。

また、残念ながら天日干し米は売り切れてしまったので

無農薬・有機質肥料100% 古川勝幸さんのお

や、

減々農薬・漢方栽培 古川勝幸さんたちのお米

また、そのほかにもたくさんの天日干し米を販売しています。

http://www.jiyujin.co.jp/organic/list/6/

はいかがでしょうか?
ご注文お待ちしております。

橋場 拓冬

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

万能なのです。22年産収穫のさといらずのご紹介!

みなさん、さといらずってご存じですか?

「砂糖がいらないほどおいしい」のが名前の由来だといわれる大豆で、新潟県津南地方で伝えられる栽培のむずかしい品種です。

私も、新潟県に引っ越してきてから存在を知りました。
P019

炒っておやつやお酒のおつまみにするもよし、自家製の豆腐をつくってみるのもよし。
はたまた白米と一緒に炊いて豆ご飯にするもよし。

私もこんな風に万能になりたいものです…。

さて今年、22年産のさといらずがようやく収穫されました!

お待たせしてしまった皆様、申し訳ございません。

ご利用をお待ちしておりますので是非お試し下さいね!


【平成22年・秋収穫】 大豆 新潟産 さといらず 1kg

http://www.jiyujin.co.jp/organic/p/503


A4031 さといらずを使ったお粥です。
大豆入り 魚沼産コシヒカリ粥

http://www.jiyujin.co.jp/organic/p/372



物流センター長
笠原



| | コメント (0) | トラックバック (0)

新米をよりいっそう美味しく!PART2「三年熟成 梅干し」

先日ご紹介させていただきました「四万十川 無添加川海苔」に引き続き、本日は、ごはんのお供の大定番「三年熟成 梅干し」をご紹介いたします。

01211243_4b57cd5908f78

梅はすべて実が完熟し、自然落下したものだけを収穫。
化学調味料や人工甘味料を一切使用せず、
三年間じっくり漬込んでいるので、ミネラル豊富!
昔ながらの梅干しの、自然な旨みがたっぷりです。

皮が薄く果肉が多い、大粒の梅干しなので
たった一粒でご飯1杯いただけます。

▼「三年熟成 梅干し」のご購入はこちらから
http://www.jiyujin.co.jp/organic/p/614

新米とこの梅干しでつくったおにぎりは格別ですよ!
この秋、紅葉狩りのお供にいかがですか。

カスタマーセンター
北川 愛子

| | コメント (0) | トラックバック (0)

坂牧さんのお米をご紹介します

みなさんこんにちは。
土曜、日曜とここ南魚沼はとっても良いお天気でした。

雨の多いこの季節に
朝から晩までど快晴なんて珍しいなあ、
と思いながら休日を過ごしました。
外にお出かけされた方も
多かったのではないでしょうか?

さて、倉庫の新米の顔ぶれはほぼそろいました。

この数あるお米の中から何をご紹介しようか、
色々悩みましたが、
今日は数ある農家さんの中でも自遊人と
非常につながりの深い、
坂牧さんのお米をご紹介しようと思います!

03181636_4ba1d7edc1c52

自遊人では年に3回、旧山古志村で農作業体験会を
執り行っています。
そこで毎回多大なるご協力を頂いているのが、
このお米の生産者である坂牧さんです。

山古志のお米は棚田で作られていることが特徴です。
急斜面で作られるお米は、大変な手間がかかりますが
甘みや粘りに優れたものが多く、幻の米なんて言われています。

このお米は坂牧さん、農作業体験会に参加下さった方々、
自遊人スタッフの力によって栽培されました。
一人一人の心がたっぷりとこもっておりますので
美味しさもひとしおです。

農作業体験会に参加された方はもちろん、
体験会にご興味のある方、震災復興した
力強い山古志のお米を味わってみたい方、

坂牧さんのお米をぜひお試しください!

↓ご購入はこちらから↓
坂牧敏一さん&自遊人読者が減農薬で作ったコシヒカリ  22年産・減農薬

晴れてはいますが、日々着々と寒くなっていますので
ぜひ、ほかほかの新米で体を暖めてくださいね。

膳配送センター 歌 汐里

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新米をよりいっそうおいしく!四万十川 無添加川海苔

こんにちは。

商品倉庫は只今お米で大変賑わっております。
Img_0411
これはほんの一部。

本当に隅々まで新米で埋め尽くされています。
今週は新米出荷のピークでした。
ご予約頂いていた分のお米をようやく
お客様の元へ出荷することができ、ほっと
一安心です。

新米だけでももちろん美味しいですが、
今回はさらにお米をおいしくしてくれる
「ご飯のおとも」を
ご紹介したいと思います。
D002

四万十川 無添加川海苔

名流四万十川でとれる香り豊かでやわらかい
アオサノリを使用しています。
素材の味をそのまま生かすために
化学調味料や保存料は一切使用していません。
自然のままの味をお楽しみ頂けます。

炊きたてほかほかの新米に
とろとろの川海苔はいかがでしょうか。

↓ご注文はこちらから承ります↓
http://www.jiyujin.co.jp/organic/p/111/

来週もお米でいっぱいの配送センターから
皆様に商品をお届けいたします。

膳配送センター 歌 汐里

| | コメント (0) | トラックバック (0)

収穫状況の報告です

こんにちは。橋場です。

みなさん食べてますか?新米。
まだ届いてもいない!という方・・・本当に申し訳ありません。天候不順により収穫が遅れている商品もあります。

そんな状況を打開すべく、今日は今井さんの田んぼの脱穀のお手伝いに行ってきました。朝から晴れて最高の脱穀日和です。ここは先日FUUDOとKIDS SAVERで稲刈りをした田んぼです。

20101104153602

凛々しいコンバイン

ってこんな作業終盤の写真しかありません・・・なぜなら今井さんと2人で一言も発せず田んぼ2枚分を休む間もなく猛烈な勢いで脱穀していったもので・・・全身ホコリまみれです。

週末は最近晴れの日が続いている福島にて古川さんの脱穀お手伝いに行ってきます。今年は福島も天候不順で、やっと脱穀ができる状態になりました。

おいしいお米をお届けできるよう頑張ってきますので、お待たせしているお客様、もう少し、もう少しだけ時間をください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お正月の準備の時期になりました。おせちのご予約開始です!

こんにちは。この間新米のご報告をしたと思ったらもうおせちのご案内です。
時が過ぎるのは早いですね。

皆様、今年のお正月はいかが過ごすご予定ですか?
家族そろってのんびりする方、お友達とわいわい楽しむ方、様々いらっしゃると思いますが、そんなすべての方におすすめのおせちをご紹介いたします。


K012osechi_miyam_3dan_189

2011ミシュランガイド京都で二つ星獲得した京都「美山荘」のおせちです。

全国から食通が集まり、予約の取れない人気宿として知られる美山荘のおせちは毎年数量限定のため早い者勝ちでお届けしています。
12/31に家に届いたときの皆様の喜ぶ顔を想像すると思わず顔がほころんじゃいます。

「膳」スタッフの美山荘・おせち体験記をご紹介しています。

http://blogs.yahoo.co.jp/blog_jiyujin/62491564.html


「膳」スタッフの美山荘・訪問記を公開しています。
おせち料理についてもご紹介!


http://blogs.yahoo.co.jp/blog_jiyujin/62622816.html


少々寝は張りますが、1年の幕開けを飾るおせちですから豪華でおいしいものがよいですよね。

自遊人でお願いしている数量が毎年リピーターでほぼ埋まってしまう「美山荘」のおせち、是非ご利用ください!

ご予約はコチラから

【2011年予約】京都・美山荘のおせち

http://www.jiyujin.co.jp/organic/p/140

お一人様でもお気軽にお楽しみいただけるサイズもご用意しています。
龍雲庵のおせちはコチラ!

http://www.jiyujin.co.jp/organic/p/208

物流センター長
笠原 しおり

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホットで飲んでも美味しい「ゆず農園の自家製ゆず蜜 」

11月になりましたね。
寒さも深まり、冬の気配を感じます。

今日は、体が温まる美味しい一品をご紹介いたします。

「ゆず農園の自家製ゆず蜜 」
10251042_4cc4e09f35731

無農薬栽培の柚子から、香り良く味わいの濃いものをバランス良く使用。
ゆずをまるごと搾っているので、甘みと酸味がぎゅっと濃縮!
柚子のいい香りとすっぱさが効いた、さわやかな飲み物です。

N014sub2
濃縮タイプで5倍程度に希釈するのがおすすめ。
寒い冬は、お湯割りでホットゆず蜜をお楽しみください!

07011306_4c2c1460ab0dc
贈答用はこのような状態でお届けします。
贈り物にもおすすめです。

▼「ゆず農園の自家製ゆず蜜」のご購入はこちらから
http://www.jiyujin.co.jp/organic/p/92/

ホットゆず蜜で、寒い冬を美味しく乗り切りましょう!

カスタマーセンター
北川 愛子

| | コメント (0) | トラックバック (0)

食欲の秋、旬の魚 煮魚&総菜 7種お試しセット

皆さんこんにちは。

魚沼は雨によって山の雪が解け、
ようやく(?)秋らしい風景が戻ってきました。
先週冷え込んだせいで山の紅葉は一気にすすみました。

色とりどりの山もなかなか見物です。

秋らしい今の季節。夏の猛暑であまり
食欲の出なかった反動からか、
今年の秋は例年以上に食欲が増します。
今の時期に食べたくなるのは、サンマを始めとする
魚料理。

膳では手軽にたくさんの種類をお試し頂ける
煮魚&総菜 7種お試しセットを皆様にご提供しています。

Resize_image

イワシ、サンマ、サバ、イカ、牡蠣、小アジ、カツオの
7種類の冷凍煮魚が詰まったお得なセット。
解凍するだけで、魚料理のおかずが1品完成します。
すごく手間をかけて作ったかのような見た目と
味わいです。
贈り物としても大変おすすめの商品です。

新米のおともとしてもぜひご利用下さい。

↓ご購入はこちらから↓
煮魚&総菜 7種お試しセット
http://www.jiyujin.co.jp/organic/p/365/



今日は晴れたり雨だったりお天気雨だったり
せわしない1日でした。

新米出荷も佳境をむかえております。
明日もたくさんのお米を皆様にお届けいたします。

膳配送センター 歌 汐里

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »