« 秋晴れ! | トップページ | トキめき新潟国体@南魚沼 »

美味しさの秘密は“土作り”にアリ!人気の二十世紀梨

いよいよ発送を開始しました!

「本当に甘くて美味しい梨を作りたいんだ。手間とコストは凄いけどね(笑)」

という鳥取県福部村で梨づくりに励む、錦小路(にしこうじ)均さん。

甘みを乗せるため、錦小路さんは、国内産の広葉樹と牛糞を合わせた発酵堆肥を使用。
上質な堆肥を求め、わざわざ京都や岡山(今年は岡山)から仕入れているほどのこだわりです。

美味しい農産物を作る皆さんに共通しているのは、「本気の土作り」。
お米も野菜も果物も、土が良くないと、美味しいものは出来ない、ってことなんですね。

I029

今年は、少し出荷が遅れていたのですが、いよいよお届け開始。


シャッキとした食感が抜群の秋の味覚
「錦小路さんの二十世紀梨」をぜひどうぞ!


安全で美味しい食材をご自宅にお届けします。
自由人じゃなくて、自遊人!
自遊人の食材販売「膳」 中島佳子

|

« 秋晴れ! | トップページ | トキめき新潟国体@南魚沼 »

008. 美味しいものの話し」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 美味しさの秘密は“土作り”にアリ!人気の二十世紀梨:

« 秋晴れ! | トップページ | トキめき新潟国体@南魚沼 »