« 冬の風景が…無い。 | トップページ | 温めるとサラサラに! »

お米のソムリエ、米・食味鑑定士。

自遊人の食材販売「膳」にとって、何よりも思い入れが強い商品。
それがお米です。

こちらのページでもご紹介しているとおり、「膳」はお米から始まったプロジェクト。
だから、お米関係だけで

1、コンクール受賞米(精米・玄米)
2、農家限定米(精米・玄米)
3、地域限定米(精米・玄米)
4、お試し米セット
5、発芽玄米・おかゆ・雑穀・もち米

と、5つのカテゴリーを設けるほど力を入れています。

社内には、「お米のソムリエ」と呼ばれる資格「米・食味鑑定士」を取得している人間が二人もいたりして。

日々、美味しいお米を皆さんにお届けするために頑張っております。

Komekantei_mg_0004_2

(↑は、鑑定士・藤本がさっそうと稲刈りをする様子。めちゃめちゃ作業早いです。)

この米・食味鑑定士の協会が主催しているのが、こちらでもご紹介した「米・食味分析鑑定コンクール」
↓は今年の金賞受賞者・伊東陽一郎さん。

Master_a_1456_img_tate

実は、このお米コンクールに自社田んぼ(自遊田)のお米も毎年こっそり出品しています。
これがまた毎年なかなか良い成績でして……。「いつか入賞するぞ!」を合い言葉に一同頑張っております。

……と話はそれましたが、そんな米・食味鑑定士協会から先日素敵な手帖が届きました。

Kantei_img_1439

これを見た田んぼ部副部長・平澤がボソッ。

「かっこいいなぁ〜。私も資格とりたいなぁ〜。」

どうやら田んぼ部には憧れの資格のようです。

米・食味鑑定士も常駐。お米の品質には自信があります!
自遊人の食材販売「膳」 吉澤早苗
jiyujin.co.jp 

|

« 冬の風景が…無い。 | トップページ | 温めるとサラサラに! »

008. 美味しいものの話し」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お米のソムリエ、米・食味鑑定士。:

« 冬の風景が…無い。 | トップページ | 温めるとサラサラに! »