« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

自慢のお米をご紹介。ミシュラン料理人&京都の名旅館が選んだお米。

今日は、自遊人の食材販売「膳」がもっとも力を入れているお米のお話を。

お米を販売している通信販売は数あれど、「膳」ほど「安全で美味しいお米の紹介」に力を入れているショップは少ないんじゃないかなーと、最近思います。

(また自画自賛? すみません!)

何せ、お米に思い入れが強すぎて、自ら田んぼで農作業を行うほどですから……。

Img_388279_58440989_0

↑この写真ははざがけ中の新人・かがわちゃん(2008年の稲刈り番長)。自遊人スタッフは新人から社長まで全員で農作業をしています。「自分で作らねばホントに美味しいお米は見つけられない」がポリシーです。

自遊田のお話はこちらへ。
(興味のある方はぜひクリックを。)

実は社内には米食味鑑定士も二人在籍してます。
(今度その二人にもブログに登場してもらいます〜。)

ミシュランの三つ星料理人「日本料理 かんだ」のご主人に認めていただいたお米や、京都の名旅館「美山荘」が選んだお米など、ほかの通信販売では滅多に見られない高品質なお米を扱っているのも特徴です。

Kanda22

↑ミシュラン三つ星店「日本料理 かんだ」のご主人・神田裕行さんと、農家・鈴木清さん。神田さんが魚沼視察にやってきてくれた際の一コマです。

【生産地レポート1】 日本料理 かんだのスタッフの皆さんが魚沼視察にやって来てくれました。

【生産地レポート2】 ミシュラン3つ星の神田裕行さんが選んだのは自遊人のお米でした。

【生産地レポート3】
あの京都・美山荘が選んでくれたお米(前編)

【生産地レポート4】 あの京都・美山荘が選んでくれたお米(後編)

え? 高い?

確かに。高いかもしれません。
でも、安い食品にちゃんと理由があるとおり、高いお米にもちゃーんと理由があるんです。

【生産地レポート5】 自遊人の食材販売「膳」のお米はなぜ高いのか

Master_a_1335_img_tate_3  美味しさと安全。
 両方を追いかけるのはホントに難しいことだと思います。

 スタッフが総力を結集して集めた、
 美味しくて安全なお米たち。

 ぜひ一度その美味しさをご体験ください。

 ※でもごめんなさい! 実はあまりに人気で、鈴木清さんのお米の今年度分はすでに完売してしまいました。来年度分の受付は3月頃からスタートします。情報は随時メルマガでお知らせしています。気になる方はぜひメールマガジンにご登録ください

  米食味コンクール受賞米も揃ってます!
 自遊人の食材販売「膳」 吉澤早苗
 jiyujin.co.jp 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

バレンタインギフト、人気ランキング発表!

みなさん、もう1月も終わりますよーーー。
バレンタインギフトの準備は万端ですか?

「あ、忘れてた」という皆さん。

ぜひ、こちらものぞいてみてください。

自遊人の食材販売「膳」のバレンタインおすすめギフト

自分で言うのもなんですが、なかなか気の利いた物が揃ってますよ!

現時点の人気ランキングを今日はちょっとだけご紹介しますね。

バレンタインギフト人気ランキング第一位

Master_a_1313_img_tate_2

魚沼のお菓子職人、佐藤さんの手作り生チョコレート!

先日もご紹介した安心・安全な無添加チョコレートです。

大変人気のため在庫は残りわずか!
ご購入はお早めに!

バレンタインギフト人気ランキング第二位

Master_a_1226_img_tate_2

新潟 津南高原・雪の下で甘みを増した越冬にんじんジュース

魚沼の深い雪の下でひと冬を越したあと、収穫されたにんじんをまるごと搾って作りました。甘みと旨みを増した、まろやかでクセのない味わい。ボトル1本に、人参1本分が詰まっています。

実は自遊人の食材販売「膳」の中でも隠れた人気商品で、リピート率が非常に高いのが特徴。

メタボが気になるお父さん、健康志向が強い彼、成長ざかりの息子さんへのプレゼントに最適です。

バレンタインギフト人気ランキング第三位

第三位は同率で二つの商品がランクイン。

まずひとつめが、

Master_a_1451_img_tate_2

北海道 ワイン品種のぶどうを使ったジュース

ワイン専用品種のぶどうを、しっかり完熟させてから搾ったノンアルコールジュース。無添加なので、ぶどうの味わいがまるごと詰まって、まるで本物のワインのような色と香りが楽しめます。

市販のぶどうジュースとはまったく違いますヨ!
「ぶどうジュースが苦手」という方にこそぜひ試していただきたい逸品です。

ふたつめは、

Master_a_250_img_tate_2

広島の人気料理旅館・石亭の“銀つば”2箱

瀬戸内の料理旅館『石亭』が、お茶請けとして出している和菓子“銀つば”。上品な色合いの薄皮のなかに、小豆の形と風味を程よく残した甘さの餡が詰まっています。スッキリと上品な甘さが男性にも人気。

こうして書いてみてわかったのは、バレンタインだからと言って、チョコレートを贈るとは限らない、という方が多いということ。
確かに男性は甘い物が苦手、という方が多いですもんね。

私もいずれも購入したことがありますが、どれもこれも、本当に美味しいものばかり。
(実は昨年、私も大切な方ににんじんジュースを贈りました♥)
この記事を書いていたら、なんだかヨダレがじわ〜〜っと口の中に……。

ぜひ、一度ご賞味ください。
頑張った自分へのご褒美としてもオススメです!

バレンタインギフト多数揃ってます!
自遊人の食材販売「膳」 吉澤早苗
jiyujin.co.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SPRAYツアーのお知らせ

Img_0195

雑誌『SPRAY』主催のバックカントリーツアー、
「SPRAY TOUR」がいよいよ近付いてきました!

今年の新潟は、本当に雪の“スカ”ばっかりで心配なのですが、
またかぐらのBCエリアに行けることが楽しみです!
去年よりは真っ当に滑って降りてこられるといいな。。

2月に開催のツアーに参加される皆様には、
当日のご案内メールをお送りしております。
もし、「申し込みをしているけどメールが来ない」という方がいらっしゃったら、
編集部までお問い合わせ下さい。

そして、3月に開催の2回分も、残席わずかとなってきました!!
参加をご希望の方は、なるべく早めにお申し込み下さいね。

装備やレンタルに関して、
ツアーの内容に関して、など
ご不明な点はどしどしお寄せ下さい。

SPRAY TOUR 08-09 詳細・お申し込みはこちら!

さて、明日は社内のスキー・スノボ部の有志で朝練です。
早く帰って準備をせねば。

〜大人のための新しい雪遊び。オトナのバックカントリー!〜
SPRAY編集部
平澤唯
jiyujin.co.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の魚沼。昼間の様子。

福島から帰って参りました〜。
スキー三昧の日々ですっかりへろへろです。

上下運動のしすぎで(パウダーを滑るために一番重要な運動です)、太ももが悲鳴をあげております。
毎日スクワットでもしないとまずいなーと反省しました。

ところで、今日の魚沼。

Img_1199_1

うーん。
よくわかりませんね。

でも、雪が降ってました♪

よーーーく、目をこらすと、なんとなく、見える影。
それが雪です☆

マジメに編集会議などしていたので、いつから降っていたかはさだかではないのですが……。

Img_1200_ji

夕方5時の積雪状況はこんな感じでした。

うーん、いまひとつ。

その後、もっと降ってくれ〜〜〜っ、と期待してましたが、残念、すぐやんじゃいました。

寒気、もっと来ませんかねーーーーっ。

てるてる坊主ならぬ、寒気坊主、つくってみようか……と、スキー部で相談中です。

泉を愛するすべての人に送る、自遊人の温泉総合情報サイト
自遊人温泉倶楽部 吉澤早苗
jiyujin.co.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

取材(修業?)の成果

無事に取材を終えて、福島から帰ってきました。

さて、気になるスクールの成果は!?

090126school1
じゃじゃーん! どうですか!?
さあ、お手許の『SPRAY』を広げて
比べてみてくださいっ!

090126school2
どんな山もボーゲン(と根性)で乗り越えてきていた平澤だって、
なんとなく様になってきています。

090126school3
なな、なんだ、この上手い人は!?
……って、いけない、これは先生でした。
こうなるまでには、まだまだ修業が必要ですけどね。

そんなわけで、
「上手いっ!」とお墨付きを得るにはまだ先は長いかもしれませんが、
でも、ちゃんと成長を遂げてきましたよ!(褒めてくださーい!)
スクールの内容や詳しい解説なんかは、また誌面の方でじっくりと。

ここでつかんだことを忘れないように、これからも地道に練習しますっ。

〜大人のための新しい雪遊び。オトナのバックカントリー!〜
SPRAY編集部
平澤唯
jiyujin.co.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ただいまSPRAY取材中ー!

090122bandai
(絵はがきのような磐梯山。)

090122bandai2
(レッスン中。ポジションの確認をしているところ? 左に立っているのが先生です。)

昨日から、取材のため福島の裏磐梯猫魔スキー場に来ています!
今回は、ただの滑り取材ではありません。
重大な使命を背負っているのです。

『SPRAY』をご覧になった方々はおわかりかと思いますが、
編集部の吉澤&平澤は通称「へたっぴ2人組」。

しかし、

「うまくなってかっこよく写真に写りたい!」
「もっともっとすごい山に入ってみたい!」

と、はまればはまるほど欲が出てくるわけで……。

「上達できなかったらレッスン代は返金」の保証がついている、
猫魔スキー場の「スノーアカデミー」にお世話になることにしたんです。

スクールって、実際にはどんなことするの?
どれくらいうまくなるものなの?
……なんていう気になるポイントも、
ばっちり取材してきていますので、お楽しみに!

ちなみに実際問題、どれくらいうまくなっているのか?
レッスン2日を終えた今日の時点で、
確実に“手応え”があるんです、これが。

あとで、滑りの写真もアップしますね!!
明日は勝負の3日目!
気合い入れてがんばります。

へたっぴ2人がどれくらいの進歩を遂げるのか。乞うご期待です。

〜大人のための新しい雪遊び。オトナのバックカントリー!〜
SPRAY編集部
平澤唯
jiyujin.co.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福島に遠征中。

取材のため今日から福島に遠征してます。

Img_1105

さあ、どこでしょう?

泉を愛するすべての人に送る、自遊人の温泉総合情報サイト
自遊人温泉倶楽部 吉澤早苗
jiyujin.co.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バレンタインデーにオススメ! 安心・安全、無添加チョコレート。

なんでこう時がたつのは早いんでしょう。
おせち食べて、お雑煮食べて、おとそを飲んで、スキーをして、本を作ったら、あっという間に1月も後半です。

2月が近くなると気になりだすのがバレンタインデー。
(私だけ?)

何をあげようかなあ。とか。
自分用には何を買おうかなあ。とか。

いろいろ考えますよね。

今年、私は、これを買うことに決めました。

「魚沼のお菓子職人、佐藤さんの手作り生チョコレート」

佐藤さんは、

「手間やコストがかかっても、添加物を一切使わないで美味しく安心して食べられるものを提供したい」

という高い志の持ち主。

すべてのお菓子を手作業で、乳化剤、酸化防止剤、香料など添加物を一切使用せず、作っているすごい人なのです。
(お菓子を無添加で作って販売するってホントにすごいコトだと思います。)

そんな佐藤さんが、原材料までほんと〜にこだわってつくったのがこの生チョコレート。

Master_a_1313_img_tate

添加物を入れなくても日持ちするような一品にするために、佐藤さんは何度も何度も何度も(!)、原材料の配合調整を繰り返し、試作につぐ試作を続け……。
やっと完成した生チョコレートがこれでした。

正直、ちょっと高いな、と思う方も多いかもしれません。
確かに。
某有名チョコレートの価格と張り合ってしまう金額ですから……。

Master_a_1313_img_b_2

(↑こんなパッケージです。)

でも、でも、よく考えてみると……。

こんなに安全なチョコレートって世の中にそんなにありましたっけ?
こんなにしっかりした材料をつかっているチョコレートってご存じですか……?

うーん。
私はけっこうなお菓子オタクですが、いまひとつ心当たりが……。

大事なあの人にプレゼントするものだからこそ身体に優しい物を選びたい。
そんな方にオススメの安心・安全チョコレートです。

発送は2月10日〜のバレンタイン限定品です。
ぜひ一度おためしください!

自遊人の食材販売「膳」では、そのほかにもおすすめのバレンタインおすすめギフトをたっっくさん用意してます。

自遊人の食材販売「膳」

バレンタインおすすめギフトコーナー

ぜひ一度のぞいてみてくださいね!

Master_a_1312_img_tate

こちらは佐藤さんがつくった無添加「魚沼コシヒカリクッキー」
卵を使ってないので、卵アレルギーの方でも大丈夫ですよ!
こちらもオススメなんですが、実は明日からスキー取材の旅なんです!!
早く帰って旅支度をせねば。

また、機会をあらためてご紹介します〜!

自遊人ごちそう倶楽部 吉澤早苗
〜安心・安全で美味しい、本物の食をご自宅へ
jiyujin.co.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自遊人3月号完成。特集は「歴史町さんぽ。」。

つい先ほどまで、1月26日発売の『自遊人』をつくっておりました。
毎回、毎回、締め切り前はどたどた、ばたばた……。
なんでこうもっと前々から頑張れないんでしょう。
反省、です。

1_img_1088

でも、あー、やっと終わりました〜。
無事に3月号完成です♡

特集は「歴史町さんぽ。」。

なんと、新連載も始まりました!

2_img_1089_2

「あの人気宿、本当にいいの? 自腹で覆面取材」

です。

詳細はまた後でアップしますね。

今回も読み応えある一冊に仕上がっております。
(自画自賛)
たった、680円で旅気分が味わえてお得ですよ〜。

1月26日月曜日発売。
みなさん、書店で見かけたらぜひご購入ください〜。

泉を愛するすべての人に送る、自遊人の温泉総合情報サイト
自遊人温泉倶楽部 吉澤早苗
jiyujin.co.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

え? 雨?

な、なんででしょう?
あ、雨が降ってます。
な、なんで、雪じゃないんでしょう?

1_img_1087

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自遊田のお米を食べる会、開催。

今日は、自遊田のお米を食べる会を開催してみました。

※自遊田とは? という方は、こちらの記事をご覧ください。

主役はもちろんお米!

A0275sub1

ふっくらつやつやに炊きあがる便利グッズ、伊賀焼きかまどさん、でじっくり丁寧に炊きます。

1_img_1069_2

じゃーん。
見てください。このつや!

2_img_1077

きらきら光ってます!

お米にとって外見はとっても重要です。
不思議な話ですが、炊きあがりが美しいお米は、美味しく感じるんですよね。

気になるお味ですが……。
お、お、美味しい!!
見た目だけでなく、甘みもしっかりあって、濃厚な味わいです。
(平澤曰く、「まったり系」。確かに。)

自分で育てたからちょっとひいき目かもしれませんが、なかなか美味しいお米に仕上がりました。
10月にも試食をしましたが、どうもその頃よりも味わいが濃厚になっているような気がしましたが……、うーん、どうでしょうか。
また検証してみます。

それと、本日のもうひとつの主役が、こちら。

3_img_1074

いつもお世話になっている、東京のお寿司屋さんからいただいた、自家製からすみです!

しっかりだしがきいていて、上品な味わい。
そこらで売っているからすみは塩辛いものが多い気がしますが、もうちょっと生っぽく、魚卵の風味が感じられる逸品でした。

あーーーー。美味しかった。
もう一息。今日はお仕事頑張ります〜。

自遊人の食材販売「膳」 吉澤早苗
〜安心・安全でおいしい、本物の食をご自宅へ
jiyujin.co.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

え? 寒気終了? (今日の魚沼の積雪計測♡)

今日の南魚沼は快晴。
ぽかぽか陽気です。

1_img_1061

なんだか春みたいだなーと思っていたら、

「今日の夜からまたちょっと降るけど、それで終わり。
 これからめちゃめちゃあったかくなるぞーーー。
 しばらく寒気のくる気配もないし」

という予報(予言?)がどこからともなく聞こえてきました。
えええええええ。
こ、困ります。
まだ1月ですよ! 
これからじゃないっすかーーーーー。

2_img_1062

というわけで、気をとりなおして本日の魚沼の積雪を測ってみました。
(今日も新人・かがわちゃんが測ってくれました。)

1月9日の計測時の写真と比べてみてください。
すごい積もりましたね〜☆

3_img_1063_2

今日も60センチ定規をずぼっと指してみました。
積雪、56センチ。
(写真がちょっと暗くてすみません。)

日々暮らしているとなかなか気がつきませんが、雪は徐々に確実に増えていくものなんですね。

泉を愛するすべての人に送る、自遊人の温泉総合情報サイト
自遊人おんせん倶楽部 吉澤早苗
jiyujin.co.jp


| | コメント (0) | トラックバック (0)

快調に降ってます

東京でも、この冬一番の寒さを記録したという今週。
魚沼では快調に雪が降り続いております。

会社の前の道路も真っ白♡

090112snow1

090112snow2

ちなみに積雪量はこんな↓感じです。
ええと、60cmくらいでしょうか?

090112snow3

最近、車の雪かきをしていて殊に思うのですが、雪が軽いんです。
いつもはもっと、しめった感じだったと思うのですが。

フロントガラスから雪を払いながら、
明日の朝のゲレンデはパフパフ……とか妄想してしまう自分。

自遊人編集部
平澤唯
jiyujin.co.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南魚沼の積雪情報。

1_img_1051

写真は今日の越後湯沢(午前中)です。
昨日から降り続いた雪のおかげで、すっかり真っ白になりました。

きっと、今日の朝一番のスキー場は素晴らしいコンディションだったんじゃないかと思います。
わかってはいたんですが、今日はお仕事デーと心に決め、朝練はぐっと我慢しました。

2_img_1055

さらに降り続く雪。
(見えるでしょうか?)

このまんま降ったらいいなあと思ってましたが、

3_img_1060

夕方にはすっかり晴れちゃいました。

晴れちゃいました、って変ですよね。
最近、ちょっと変なんですよね。
晴れると妙に焦ります。

「ゆ、雪が溶ける! 溶けてしまう〜〜っ」

すっかりパウダー中毒……?

泉を愛するすべての人に送る、自遊人の温泉総合情報サイト
自遊人おんせん倶楽部 吉澤早苗
jiyujin.co.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ついにファットスキーを購入。

じゃじゃーん。

Ita1_img_1045_2

ついに念願のファットスキーを購入しました!

ファットスキーとは、新雪でも浮力を得るために(つまり、スキーが雪に沈んでしまっていかないように)、普通の板よりも幅広に作られたスキーのこと。
パウダーを滑るためのものだから、ゲレンデでは「パウダー板」なんて呼ばれてます。

写真ではわかりずらいかもしれませんが、実はこの板とっても太いです。
センターで95mmあります。
125 - 95 - 112mm(165cm、R=21m)。

(と書いてもピンと来ないかも……。普通のゲレンデ用の板と並べて写真をとれば良かったですね。)

Ita2_img_1047

Black Diamond の女性用ファットスキー 「ジュール」(165センチ)です。

Ita3_img_1049

ビンディングはMRKERの「バロン」を付けてみました。
アルペンブーツ(普通のゲレンデ用のスキーブーツ)で履けるにもかかわらず、バックカントリーモードではヒールがフリーになっちゃうという便利モデルです。
(実際に滑ってみましたが、アルペンビンディングとまったく同じ感覚で滑れます。)

早速、八海山スキー場の非整地バーンで試してみましたが、

う、う、う、浮きます!
浮きます! 浮きます〜!!

本当に浮きます!

ううう。今まで何度、山の中でスキーが沈んで辛い思いをしたことか……。
も、もっと早く買えば良かった。

さあ、今年は浮きまくりますよ!

(その前にしっかり練習しないと。)

泉を愛するすべての人に送る、自遊人の温泉総合情報サイト
自遊人おんせん倶楽部 吉澤早苗
jiyujin.co.jp

| | コメント (1) | トラックバック (0)

1月11日。八海山で朝練してみました!

今日は八海山スキー場で今年初のスキー部の朝練が行われました。
(いよいよ朝練の季節です。)

Hakkai1_img_1028

朝練、と言っても実は到着したのは9時30分……。
相変わらずゆる〜い、自遊人&SPRAYスキー部です。

連休のためか、第一駐車場はすでに満車。
ロープウェイ横の第二駐車場に車を停めて、早速ゴーー!

ゴー! ……のはずだったんですが。
な、なんとロープウェイに行列が!
さすが連休ですね。

Hakkai2_img_1037

朝一番はそれはそれは素晴らしいパウダーが楽しめたそうですが、ゲレンデに到着したのはすでに10時。
ええと、ええと、すでに、こんな状態に……。

いえいえ、いいんです。
ゆる〜いのがウリなんです。うちのスキー部は。

Hakkai3_img_1030

それでも残り少ないパウダーを楽しんでみましたヽ(´▽`)/

泉を愛するすべての人に送る、自遊人の温泉総合情報サイト
自遊人おんせん倶楽部 吉澤早苗
jiyujin.co.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

定番和食材の福袋、販売中です。

皆さん、今年はどんな福袋を買いましたか?
私は、自遊人の食材販売「膳」の福袋を買いました〜。

自社商品ながら、なかなか良い物がつまっていると噂がまわってきたので、早速購入!
(もちろん先に中身は見せてもらえません。そういうところはとっても厳しい会社です。)

Master_a_1287_img_tate

今年はいっぱい料理をしようと心に決め、写真のよーな素敵なご飯スタイルを目指し、【福袋】和食材コース(竹)を購入。

1万円、となかなか高価ですが、買って良かった〜。
かなりお得な内容に驚きました。

ココで詳しい内容を紹介したらダメ、と担当者にきつーく言われてますんで(確かにそうですよね。先に内容がわかっちゃったら福袋じゃないじゃないです。)、細かくは書けませんが、かなり使える内容だと思います。

福袋って、いらないものや、好みに合わないものなど、余計なものが入っていて、がっかりしちゃうことが多いですよね。
私もけっこう過去、失敗してます。(たぶん、10勝7敗ぐらい。)

でも、お米、味噌、お茶 など、和の定番食材をバランスよく詰め合わせたこちらのセットならば安心。
まず「はずれ」がありません。

新年だけの限定発売品です。
ご注文の締め切りは1月15日。
気になる方はぜひチェックしてみてください〜!

(ほかに、お茶や味噌の福袋もあります!こちらもなかなかオススメです。)

自遊人の食材販売「膳」

招福 福袋 発売中!(〜1月15日まで)

泉を愛するすべての人に送る、自遊人の温泉総合情報サイト
自遊人おんせん倶楽部 吉澤早苗
jiyujin.co.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日の魚沼の積雪を測ってみました。

ふと思い立って、会社前の積雪を測ってみました。
(測っているのは今年の稲刈り番長・かがわちゃん。)

1_img_1022_2

街中はやっぱり雪が少ないですね……。

2_img_1026

60センチ定規をずぼっと雪にさしてます。
積雪30センチといったところでしょうか。

明日からの雪降りに期待!です。

ところで、昨日アップした、編集長・岩佐の勝手な雪降り予報(予測)の修正版です。

「明日、明後日は、とにかく風が強いことだけは確か。(しかも寒い)
積雪は意外と少なくて、60〜70センチぐらい。降っても1メートル。
(上記、魚沼を中心としたお話。白馬方面やシャルマン火打などは1メートルぐらいの積雪はありそう。)
雪がしんしんと降る感じではなくて、ぶお〜っと降る感じ。
12日はくもりまたは小雪。一時的に晴れる可能性がある。
13日は雪。
14〜15日は微妙。小雪?
16日あたりにまた雪が降る可能性がある。」

なるほど。

ちなみに今日の魚沼はくもってます。
どよーんとした感じです。

泉を愛するすべての人に送る、自遊人の温泉総合情報サイト
自遊人おんせん倶楽部 吉澤早苗
jiyujin.co.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京は大雪? 魚沼も大雪?

1_img_1021

お正月にだいぶ雪が降った魚沼ですが、その後、実はさっぱり降らず……。
(ちょこちょこと降ったりはしたんですが。)

上は、今日の会社前の写真ですが、先日、アップした写真と見比べていただければ一目瞭然。

うーん。雪はすっかりとけてしまいました。

話は変わって。明日の天気予報です。

天気予報によると、明日、東京は大雪の可能性があるそうですね。
んじゃ、魚沼は? 、というわけで、また編集長・岩佐の勝手な雪降り予報(予測)です。
(高層天気図などを参考にした予報です。あくまでも素人予想ですので、はずれること、間違うこともあります。)

「明日(9日)はみぞれ、もしくはちょっと雪が降るかもしれない。
そのあと一回やんで、マジメに降り出すのは夜遅くから。
明後日(10日)は雪は降るが、風が相当強いはずなので、ガーラ湯沢かぐら(の第一高速リフト)はリフトが動かない可能性が高い。
10日は相当寒いはず。(かぐらの山頂でマイナス10度ぐらい。)
このまま行くと、雪のピークは11日・日曜日。
12、13日はいったん気温があがるが、おそらく西日本・九州方面は非常に寒いまま。
12日は小雪。13日はくもり。
で、ふたたび、14、15日に雪が降る。」

つまり、11日の朝の八海山がパウダーでばふぉばふぉっ。
そして、かぐらは12日の朝一番に気合いを入れるのがベストなようです。

ああ、大変。
きたるべき日に向けて、仕事片付けないと。

頑張りますっ!

泉を愛するすべての人に送る、自遊人の温泉総合情報サイト
自遊人おんせん倶楽部 吉澤早苗
jiyujin.co.jp

| | コメント (1) | トラックバック (0)

今日の雪情報。(午前中のお話)

すでにすっかり夕方ですが……。
今日の午前中は雪でした!

1_img_1014

越後湯沢の積雪&雪降り具合はこんな感じ。

2_img_1016_2

細か〜い雪がちょこちょこ降る感じでした。

3_img_1019

会社に向かいながら観察していましたが、今日は、南魚沼市の方が降っていたような……。
明日の八海山スキー場なかなか状態がいいんじゃないかなーと、思います。(たぶん)

ちなみに……。一生懸命仕事をしていたらいつの間にか雪はやんでました。

いつやんだんでしょう? うううう。そこ、重要ですよね。ごめんなさい。

 

※ちょっと解説。

「越後湯沢」は、「南魚沼郡湯沢町」にあります。
かぐらスキー場や神立スキー場、苗場スキー場などは湯沢町です。

「南魚沼市」は、旧六日町、塩沢町などが合併して出来ました。
六日町八海山スキー場や、石打丸山スキー場などは南魚沼市にあります。

湯沢町は山よりにあるので、南魚沼市と少し気候や、雪の降り方が違います。
今日はどうやら、山よりも里に雪が降る空模様だったようです。

泉を愛するすべての人に送る、自遊人の温泉総合情報サイト
自遊人おんせん倶楽部 吉澤早苗
jiyujin.co.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

謹賀新年

090105nenga
(自遊人の年賀状!)

みなさま、新年あけましておめでとうございます!

旧年中は、自遊人ブログをご愛読いただき、誠にありがとうございました。
今年もコツコツと、魚沼の様子、編集部の日常、などなどをお伝えしてまいりますので、
どうぞよろしくお願いいたします。

お正月にたっぷり降った雪で、ようやくいつもの魚沼らしい雪景色です。
今週もばっちり雪マーク★

090105snow

090105snow2
(こっちは年末にぼんぼん降っていた時に撮りました。)

締切も近いですが、朝練(コソ練)がんばりますっ。

自遊人編集部
平澤唯
jiyujin.co.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »