« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

松阪牛ハンバーグが日経新聞に掲載されました!

自遊人ごちそう倶楽部オリジナルの「松阪牛100%の手づくりハンバーグ」が、昨日、日経新聞の日経PLUS1(プラスワン)に掲載されました!

日経プラスワンには「何でもランキング」というコーナーがあり、今週のテーマは「おすすめ取り寄せディナー」。ここに、自遊人でも大人気の「松阪牛100%の手づくりハンバーグ」がなんと4位に選ばれたのです! これまでご愛顧いただいている皆さまのおかげです。本当にありがとうございます。
Nikkei_7
ポールボキューズとか、リーガロイヤルホテルとか、そうそうたる顔ぶれの中に、自遊人ごちそう倶楽部が入っているのが写真で見えますでしょうか。ちょっと面はゆいですが、光栄です。

このハンバーグは牛肉を心から愛しているスタッフと松阪のお肉屋さんが試行錯誤をして作り上げたオリジナル品。その苦労があっただけに、初めて販売をしたときも「ようやく皆さまにお届けできる!」と感激していましたが、今回も大感激です。

ハンバーグに使っているお肉は、和牛の王者と言われる松阪牛だけ。しかも「肉の食感も楽しんでいただけるように」と、真ん中に、松阪牛の細切れを忍ばせてあります。

日経新聞の記事の中でもその点が「牛肉を食べている実感がある」とお褒めいただいています。

上質な松阪牛ならではの、甘味と旨みたっぷりの「お肉!」の味を味わっていただきたいので、味付けもシンプルに仕上げました。ソースも付けていません。お好みのソースなどを付けていただいても良いのですが、最初はぜひぜひ!何も付けずに召し上がってください。お肉の旨みがジュワッと口いっぱいに広がるはずです。

書いていたら、自分でも思い出して食べたくなってしまいました。とにかく自信を持っておすすめできる一品です。

ところで、この日経新聞の記事でも書いていただきましたが、実は自遊人ごちそう倶楽部は、自遊人の食材販売「膳」と名前を変えてリニューアルします。

と言っても、これまでどおり、国産・無添加の美味しいものをたっくさん集めてご紹介していく予定ですので、どうぞ今後ともよろしくお願い致します。

安心・安全でおいしい、本物の食をご自宅へ
自遊人の食材販売「膳」(自遊人ごちそう倶楽部) 横尾鮎美
jiyujin.co.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月23日、白馬八方で初滑り。

先週、SPRAY編集部の平澤がかぐらで初滑りを楽しんでいた翌日
編集部の有志3人で白馬へ行ってきました〜。
かぐらまで車で15分の距離に住んでいる3人ですが、「白馬がえらいことになってますよ!」という情報を聞きつけ、予定変更!

「そうだ! 白馬へ行こう!!」

Haku1_img_0374

じゃじゃーん。
越後湯沢から白馬は車で約3時間。
あっという間に、白馬八方尾根スキー場の駐車場に到着。

「あ、コンタクト忘れた……。」
「あ、リフト券フォルダー忘れた……。」

初滑りってなんでこう忘れ物が多いんでしょう。
絶対、今年は持ち物リストを自主的に作ろうと決意しました。

Haku2_img_0377_2

すっかり朝寝坊して出発したので、ゴンドラに乗ったのは午後1時30分。
なんてやる気のない……。
いやいや、いいんです。これぞ、「オトナ」の初滑りです。

Haku3_img_0382

八方尾根ゴンドラリフト「アダム」に乗り込み、ゲレンデを目指します。

Haku4_img_0385

この日稼働していたリフトは「アルペンクワッド」、「国際第3ペア」、「パノラマペア」など。
(もしかしたらそのほかにも動いていたかも。す、すみません。滑るのに夢中であんまりよくチェックしてませんでした)

ゴンドラが登るにつれて、テンションもあがります!

Haku6_img_0389

はしゃぐ、自遊人&SPRAY編集長、岩佐。
スノーボードも、スキーもする彼ですが、今日はスノーボードをはいてます。

Haku5_img_0386

「ええええ? 今日って初滑りだったよね?」
「まだ11月だよね?」

滑って驚き。素晴らしい雪質ですヽ(´▽`)/

しかもうれしいことに、途中からさらに雪が降り出して……。
どんどんゲレンデの状態が良くなってゆく幸せ、かつ興奮の展開。

Haku7_img_0390

気がついたらすっかり夕方。
「初日だから足慣らし程度に滑ろう」という当初の予定はどこへいっちゃったんでしょう。
とにかく滑り倒した1日でした。

Haku8_img_0394

あ〜、楽しかった!

いよいよ、長い長いスキー&スノーボードシーズンの幕開けです。
さあ、今年もいっぱい滑りますよ!!!

温泉を愛するすべての人に送る、自遊人の温泉総合情報サイト
自遊人おんせん倶楽部 吉澤早苗
jiyujin.co.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の越後湯沢&かぐら。

今日も写真をとってみました。

1_img_0396

里はすっかり雪が溶けて、季節が逆戻りしてしまいました。

かぐら方面をアップでとってみました。
(またもやピンぼけ。す、すいません。なんででしょう?)

2_img_0398

昨日よりは雪があるような……。

どうでしょう?
求む、かぐら積雪情報! です。

温泉を愛するすべての人に送る、自遊人の温泉総合情報サイト
自遊人おんせん倶楽部 吉澤早苗
jiyujin.co.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自遊人最新号は鉄道特集です。

こんにちは。
自遊人編集部(おんせん倶楽部)の吉澤です。

平澤と一緒に「雪山へ行こうぜナイト」の準備におわれていたら……。

そうです!
自遊人最新号が発売されてました。

うっかりしてましたが、なんと昨日が発売日でした。
す、すみません。本業なのに……。

今回は鉄道特集です〜。

夜汽車に乗って旅にでも出ちゃいますか。
ー消えゆくブルートレインー
夜汽車に揺られて……。

3_img_0402_4  

夜汽車のその先へ……。
冬のローカル線
ひとり旅。

4_img_0403_3    

もちろん、今年もやります!
覆面乗車記。
(タイトルには「覆面」とは書いてませんが、今回も、「覆面」で乗車しちゃいました。)

1_img_0400

「豪華個室列車で北へ旅立つ。」

というこの企画。
実は、豪華個室寝台「カシオペア」の展望スイートに覆面乗車してます。
ホンネでその乗り心地をレポート。ぜひ、ご覧ください〜。

詳しい内容はこちら

http://www.jiyujin.co.jp/saishin.html

ご購入はこちら

http://www.jiyujin.co.jp/shop/detail.html?mid=Z-055

もちろん、全国の書店、コンビニでも発売中です!
ぜひお手にとってご覧ください。

(編集部の鉄道ファンが気合いを入れて作りました。
 えーと、私もすごい頑張っちゃった人の一人です。
 だって大好きなんだもん。鉄道!)

泉を愛するすべての人に送る、自遊人の温泉総合情報サイト
自遊人おんせん倶楽部 吉澤早苗
jiyujin.co.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「こがねもち」試食会

今日は、お米ではなく、“もち米”の試食です。

ごちそう倶楽部でも販売中の「魚沼産こがねもち」は、多種あるもち米の中でも最高級品。
甘みや香り、粘りも優れているので、これからの時期、お客様をおもてなしするご馳走として、お赤飯や五目飯にぴったりです!

Mochigome

この香りをお伝えできないのが無念!
うっとりしてしまうほどいい香り。(*´v゚*)

頬張れば甘みが広がり、もちもちした食感がたまりませんでした。

今年もとってもいい出来ですよ。

生産量が少ないので、作っている農家でも行き先はすでに決まっていて、なかなか手に入りません。この時期だけの限定品、貴重なこがねもちです。 ぜひ一度味わってみてください。(^▽^)/

 

……今日の名脇役☆「マジックミル」
スイッチ1つで手軽に精米したてのご飯がいただけます。
糠も残るので、自宅で糠漬けができちゃいます。 Photo



自遊人ごちそう倶楽部 吉田秋枝
〜安心・安全でおいしい、本物の食をご自宅へ〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1週間前の軽井沢。

大好きな軽井沢(長野)へ遊びにゆきました。

いや……。
正確に言うと、上田(同じ長野県)にお仕事に行く予定が、ちょっとした問題が発生して、軽井沢で途中下車することに。

Karu1_img_0353

駅を出て、びっくり。

「さむっ!!!」

雪国ぐらしでだいぶ寒さには慣れた気がしてましたが、この日の軽井沢はなんと2℃。
標高が高いため、軽井沢の方が魚沼より寒いんですよね。

よーく見ると、山に白い物が……。

Karu2_img_0352

軽井沢プリンスホテルスキー場を遠くから眺めてみました。

目をよ〜くこらしてみると、動く人影が。
確かに滑ってます。
う、うらやましい……。

そう、まだこの日時点では、かぐらはオープンしてなかったのです。
(かぐらの初滑りの模様はこちらを……。)

ああ、一刻も早く滑りたいなーと、内に秘めたスキー魂がめらめら燃えた瞬間でした。

って、一週間前のお話です。
この週末は私もばっちり初滑りを楽しみました。
そのご報告はまた今度。

温泉を愛するすべての人に送る、自遊人の温泉総合情報サイト
自遊人おんせん倶楽部 吉澤早苗
jiyujin.co.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バックカントリーミーティングまであと3日!

いよいよ、第1回の開催まであと3日になりました。
おかげさまでたくさんのみなさまからお申し込みをいただいております。
どうもありがとうございます。

満席までまだもう少し余裕がありますので、
迷っている方、もうほかの日にエントリーしちゃったし……という方でも
みなさん、ぜひぜひ遠慮なく参加してくださいね。

すでに申し込んであるけれど、友人も誘っていきたい、というのももちろんOK!
人数が増える場合は、その旨をご一報いただくだけで大丈夫です。

この機会に、バックカントリー仲間を増やしてみませんか?

たくさんの方に当日お会いできるのを楽しみにしています。
よろしくお願いします!

081125spray1
SPRAYは当日、会場でもお買い求めいただけますっ!

http://www.jiyujin.co.jp/jiyujin0811spray_mtg.html

自遊人編集部
平澤唯
jiyujin.co.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かぐら初滑り

行ってきました、かぐらスキー場(新潟県湯沢町)のオープン!

前日まで、雪が少し足りなくてバス輸送の予定だったそうですが……。
幸運なことに、昨日の夜遅くからずんずんと降り出して、見事、ほぼ全面滑走可能に!
明日はさらにもう1コースが滑走可能になるそうです。

というわけで、私もさっそく行ってきました。
駐車場には車がいっぱい。
「あぁ、シーズンがやってきたなぁ」と思う風景のひとつです。

081122kagura1_2

ゲレンデの様子。
ところどころ、草が出ていたり、石ころが出ていたところもありましたが、ロープウェー山頂駅まで一応全部雪がついていましたよ!
(でもコース脇にはまだまだ笹がいっぱいでした)

081122kagura2

081122kagura3

かぐらエリアからみつまたへと戻るあたりを滑っていて、ふと「この連絡通路、こんなに木に囲まれていたっけな〜?」と疑問に思ったんですが、そうか、厳冬期はもっともっと雪が積もっているので、目線が高いんですね、きっと。

あんまり写真がなくってすみません。
実はこの日の私の使命は「SPRAYの宣伝」。
一日中、ひたすらビラ配りをしていたんです。
快くチラシを受け取ってくださったみなさま、どうもありがとうございました!

SPRAYツアー、バックカントリーミーティングへのご参加もお待ちしていますので、ぜひぜひよろしくお願いいたします!!!

「SPRAYバックカントリーミーティング 雪山へ行こうぜ!ナイト」

自遊人編集部
平澤唯
jiyujin.co.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月20日の越後湯沢。

昨日のお話です。

朝起きたら一面の雪! で驚きました。

20_img_0357

会社があるのは、南魚沼市。

で、その南魚沼市よりも、お隣、湯沢町(越後湯沢駅がある町)の方が、雪が多いんですよね。

ようは湯沢町の方がより山に近い……と言いますか。
たとえば、スキー場で言いますと、かぐらや、神立、ガーラ湯沢なんかがあるのが湯沢町で、八海山や、上越国際、石打丸山なんかは南魚沼市です。

というわけで。

昨日のかぐら方面のアップ↓

20_img_0359

温泉を愛するすべての人に送る、自遊人の温泉総合情報サイト
自遊人おんせん倶楽部 吉澤早苗
jiyujin.co.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

快晴です

Hatuyuki

昨夜から降り始めた雪は、今朝12cm積もっていました!(会社前にて)

初雪は気分が上がります。こ〜んなに晴れてるとなおさらです!


自遊人ごちそう倶楽部 吉田秋枝
〜安心・安全でおいしい、本物の食をご自宅へ〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新潟にも初雪が降りました!

夕方、ついに降り始めました、初雪です。
写真を撮ってみましたが、全然写っていませんね。
うっすら白く線が走っているのですが……。
ひとまず、この荒れ模様の感じが伝われば、ということで。。

081119blog4

天気予報だと、昨日の夜から降るはず、だったのですが、
起きたら今日はさわやかな秋晴れ。
かぐらスキー場も、こんなにいいお天気だったのです。
(でもてっぺん付近はうっすら積もっているそうです)

081119blog1

八海山も雪模様。
(左端に小さくゲレンデが。まだ秋の営業中で、スキー場オープンはもう少し先です)

081119blog3

手前の坂戸山(さかどやま)はまだ紅葉していて、
このコントラストがとてもきれいでした。
この季節ならではの風景です。

午前中はまだこんな感じでいいお天気だったのですが、
このあと大荒れに……。
雪は一瞬でやんでしまったのですが、
いよいよ、冬がやってきました。

〜米どころ・魚沼でコシヒカリ栽培に挑戦中!アイガモ農法もやってます
自遊人田んぼ部
平澤唯
jiyujin.co.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

八海山に雪*

最近の魚沼は、朝晩とっても冷え込みます。

山の頂上がうっすら雪化粧。

ご近所でも、雪囲いをしたり、車のタイヤを変えたり、冬支度が始まっています。

Mthakkai

自遊人ごちそう倶楽部 吉田秋枝
〜安心・安全でおいしい、本物の食をご自宅へ〜


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大吟醸会!?

先週のこと、
八海醸造さんにお招きいただき、広告担当に新人かがわちゃんが同行し、 「魚沼を想い考える大吟醸会」へ行ってまいりました。

大吟醸会とは、八海醸造さん主催で年4回開かれる会合で、 魚沼地域の企業が集まって懇親会などが行われます。
今回は、魚沼ブランドについての講演会と懇親会の2本立て。

魚沼=自然が豊かでお米がおいしい。

外から見れば、うらやましい資源にあふれた魚沼で、 地元の人々や企業がどんな努力をしていて、何を目指しているのか。

おいしいお酒をいただきながら、 みなさんとお話できて、魚沼に来て半年のかがわちゃんも 勉強になったよう。

Hakkaisan
↑なぜか隠し撮り風。
「久しぶりにちゃんとした、豪華な食事をしました!」と、 嬉しそうなかがわちゃん。
日本酒好きの私としては、羨ましい限りです!


Hakkaijozo

常務さんとパチリ。

ほろ酔いです。


自遊人ごちそう倶楽部 吉田秋枝
〜安心・安全でおいしい、本物の食をご自宅へ〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自遊田のお米ができました

081113kome

自遊田でこの秋、収穫したお米が、脱穀と調整を終えて
ようやく玄米の形になりました。

収穫量は、2反(約600坪、2000㎡)で、7俵(420kg)でした。
去年は1反でだいたい5.5俵くらい穫れていたので、
だいぶ減収です。

このあたりの普通の農家なら、1反で7〜8俵、多い人なら10俵近く収穫するようなので、
それと比較したら半分ほどの量です。

この差はなぜ生まれるのか?
私たちに技術がないというのも多少ありますが、

理由1)そもそも、植えている量が少なかったりします。
田植えの段階で、苗を植える間隔を少し広めに取っているのです。
それによって、稲のあいだの風通しがよくなり、
農薬を使わなくても、いもち病などの予防につながります。

理由2)そして、化学肥料を使っていないこと。
肥料を撒けば穫れる量は増えますが、
そうすると、肝心の食味が下がると言われています。
同じひと株でも、100粒実るのと200粒実るのとでは、
1粒ずつに行き渡る栄養の量が違いますもんね。

土作りのための有機肥料を入れたほかは、
完全無農薬・無化学肥料で作った安全なお米です。

しかし、ここまでは去年も一昨年も同じ条件。

2.5俵減の理由は、
地力が下がった(=無肥料で栽培を続けているので、土が作物を育てる力が落ちた)
ことに加えて、雑草による影響が大きいはずです。

再三言っていますが、草取りって本当に大事なのですね。
痛感しました……。

来年への大きな課題です。

ともあれ、今年も無事収穫できた7俵のお米。
明日にでもさっそく試食をしてみたいと思います。
試食会の様子はまた後日!

自遊人田んぼ部
平澤唯
jiyujin.co.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夕焼け

081111sunset

ものすごく真っ赤な夕焼けだったので写真を撮ってみました。秋が深まってきましたね。

雪の季節ももうすぐそこ、ということです。通勤途中に見える巻機山(まきはたやま)の山頂も、白くなっていました!

自遊人では、こんな本も作っています。
バックカントリースキー・スノーボードを楽しむすべての人に。
自遊人別冊『SPRAY』 〜大人のバックカントリー。〜

11月15日に発売となります。
「今年はどの山に登ろうかな〜?」と今からそわそわしている方も、「バックカントリーって何?」という未経験の方も、ぜひぜひ書店でお手に取ってご覧ください!

自遊人編集部
平澤唯
jiyujin.co.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かぐら&谷川岳の積雪状況。

朝起きてふと窓の外を見ると、「あ! 雪増えてる!?」。

……というわけで。
積雪状況を確認するために写真をとってみました。

まずは今日のかぐら。
右のほうの山がかぐらです。

Img_0346

そして今日の谷川岳。

Img_0348_ta_2

ちょっとピンぼけですが……。

ああ、しかし日に日に寒くなってます。うう、ぶるぶる。

温泉を愛するすべての人に送る、自遊人の温泉総合情報サイト
自遊人おんせん倶楽部 吉澤早苗
jiyujin.co.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かぐらに雪が!

初冠雪は9月27日でしたが、なんとなく昨日思い立ったので写真をとってみました。

Img_0338

見えます? 奥の方にうっすら白いものが……。

Img_0339_2

もうちょっとアップで……。

いや〜。雪です!テンションあがりますね。(私だけ?)

ちなみに、この日、かぐらスキー場のメインゲレンデもうっすら雪が積もったそうです。
(夕方には消えてしまったそうですが。残念。)

どうりで寒いと思いました。

雪は降って欲しいけれど、出来れば寒くはなって欲しくないし。
ああ、困ったなあ。
とりあえずストーブつけてシゴトします〜。

温泉を愛するすべての人に送る、自遊人の温泉総合情報サイト

自遊人おんせん倶楽部 吉澤早苗 jiyujin.co.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

尾瀬岩鞍高原温泉 片品温泉旅館うめや

先日の尾瀬散策の帰り道。
こんな温泉にゆきました。

_mg_0114

尾瀬岩鞍高原温泉の「片品温泉旅館 うめや」さん。

前々から、「なんだかいいお湯のような気がする」と思っていながら、一度も立ち寄ったことがなかったので、思い切って入ってきました。

内湯しかありませんが、これがまたいいお湯で!
大当たり!
(写真はとってません。ごめんなさい。)

もちろん源泉かけ流し、塩素の臭いもしません。

ほのかな硫黄臭に弱ぬるぬるな入浴感。
口に含むとうっすらたまご味……。
しかも、入浴しながらよくよく観察してみると、大きな湯の花がばんばんとんでる!!

うわ〜。湯の花、湯の花ヽ(´▽`)/

源泉に湯の花が飛んでると満足度高いですよね。

ホームページを見ると、「アルカリ性単純硫黄泉 無色」って書いてあるんですが、入浴した感じは、微妙に薄緑に色づいていたような……気がします。

日帰り入浴 500円

温泉を愛するすべての人に送る、自遊人の温泉総合情報サイト

自遊人おんせん倶楽部 吉澤早苗 

jiyujin.co.jp

| | コメント (0) | トラックバック (2)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »